So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

近頃の炊飯器 [ある1日]

特に炊飯器でいつも料理をしたいわけではありませんが、母がパンが焼ける炊飯器を買ったので、早速パンを作ってみました。(すぐ前の日記のパンをコネコネもその繋がりです。)

パンを生地から作るのは、誰にも教わったことがないので、本当に適当です。第一回目の挑戦では、子供を途中寝かしつけなくてはならず、全工程を自分ですることができませんでした。第二回目の挑戦では、全工程自分でできました。

前回は、パンがあまり膨らまず、硬めのパンでとても美味しいとは言えないものでした。今回は、前回とは違う捏ね方をしたり、炊飯器での発酵時間を長めにしました。そうしたら、前回とは比べ物にならない程、ふっくらしたパンが焼けました。

炊飯器で、発酵と焼き両方できます。あ、でももちろん、形は炊飯器型に焼けちゃいます。

ドイツのネットショッピングで、ホームベーカリーなのに、ご飯も炊けるという機能付きのものを見つけたので、実は、それもチェック中です。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キッチンで一緒に作る [ある1日]

最近、子供と一緒にやっていること。

それは、お互いエプロンを着けて、キッチンで作業することです。粘土遊びの感覚でできそうな、白玉団子を丸めたり、パン生地を一緒に捏ねたり。少し回数をこなして、慣れてきた頃には、横で私が揚げ物をするのを見せたこともあります。キッチンには、それでも遊ばれたらよろしくないものもあるので、私の横に立たせるときは、「これだけしか触っちゃダメよ。」と一応言い聞かせて、本人も分かったように振舞います。

もともとおままごと遊びが好きで、調理器具が好きな子なので、調理道具をいたずらされて困るくらいなら、横で見させて、ちょっと手伝わせて遊ばせようと思ったのですが、一緒にキッチンに立った後は、今まで食べなかった食材も食べてくれて、別の効果がありました(だからと言って、まだまだ好き嫌いは多いのですが)。それに、普段、食事を用意している間、たいてい子供は一人で遊ぶことになるのですが、こうすれば、食事の用意をしながら共に時間を過ごすこともできて、私も楽して楽しいです。

そうそう、食べず嫌いのうちの子には、まず好きな本に出てくる食材であらかじめ食材の名前や形を教えておいて、その後に一緒にキッチンの立って作業すると、食べてくれるのに効果ありかな、と思いました。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

起きたら・・・壊れてた。 [ある1日]

きっとメガネを掛けている多くのママは、小さな子供にメガネを壊された経験があるのでは。

昨日、子供と一緒にお昼寝をしていて、私が起きたときには子供はもうずっと前から起きていた様子。ふっと子供が手にしているものを見たら、あ・・・・やっぱり私のメガネ。今までは、何度も注意しておいたので、メガネに触れることがあっても、すぐに私に返してくれたのですが。あー、もうっ。

メガネの目の横の金具が力任せに折られていました・・・・。コンタクトレンズはあるれけど、予備のメガネはありません。昨日、すぐに眼鏡屋さんへ行きましたが、すぐに直せるかどうか分からないようなので、新しいメガネを買うことにしました。しかも、レンズにも傷を付けられてましたので。

これからは、面倒でも寝る前に子供の手が届かないようにメガネを置かなくっちゃ。あー、もうっ。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子供の反応 [ある1日]

食べず嫌い、好き嫌いの激しいうちの子。最近は、もう食べてくれる物の短いサイクルでのローテーションになってしまっています。今日は、冷蔵庫に豚肉の薄切りがあったので、なんとなくで3種類の野菜を巻いた3種類の肉巻きを作りました。子供が食べるのは初めてです。

普通、初めて見た物は、食べないことが多いうちの子ですが、食卓の椅子に座ったとたん、他に色々とおかずが並ぶ中、指をさして「これ~!」と要求してきました。こんなことはたぶん初めてなので、私はかなり驚きました。にんじんが入っていた物は、中央がオレンジだったせいか見た目で嫌がられましたが、大根とじゃがいもを巻いた物は、自分から取ってパクパク。

今までは、子供の好き嫌いを無くすということに諦めかけていましたが、もしかしたらもっと私が頑張れば、調理方法や見た目をよくすることで、もう少し色々な物を食べてくれるようになるかも。当たり前のことと思われるかもしれませんが、そのくらい諦めてたんです。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ミニBBQ [ある1日]

日本の育児ママ向け雑誌をたまたま見る機会がありました。
ママと子供だけで、大きなバックに持ち寄りでBBQをしようというようなトピックが少し気になりました。コンロもバックに入れて持ち寄りです。記事では、「100年以上の歴史あるドイツCONTENTO社製のミニバーベキューコンロ」というのを紹介していました。私はCONTENTO社も知らなければ、ミニBBQの存在も知りませんでした(有名なのかな・・・)。ミニサイズが可愛いなというだけではなく、色もカラフルで可愛いです。ドイツ製ってことは、ドイツで買えるってこと?はい、ドイツのアマゾンでも売っていました。このサイズ、直径約29.5×高40.5cmなので本当にミニなんでしょうね。このミニBBQを見たとき、七輪の代わりになるかもと思ったのですが、どうでしょう。ただ、家の中では使ってはいけないようなので、もう冬目前では購入検討すらしてもらえないかな。

3240394 3240395


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めて別々になる [ある1日]

今日は、記念すべき(?)母子別々となって初めて過ごした3時間がありました。初めて子供を預かってもらったので、予想通り子供は別れ際大泣き。3時間、ほんの少し泣き止むこともあったけれど、ずーっと泣いていたそうです。そろそろ、人にみてもらうことに慣れさせてもいいのではないかと思って、そうしたものの、実際手に入った3時間にしたことといえば、買い物と食事の準備くらい。こんな程度のことしかできないのなら、子供を預けずに一緒に遊んであげたら良かったかな、と後悔したり。一方で、意外にケロッと他の子と遊んでくれないかなと期待したりして、ずっとそわそわ落ち着きませんでした。

子供を迎えに行った時、子供は泣き疲れて寝ていましたが、車に行く途中で起きてほんの少しだけ甘えてきました。昼食後、午前の疲れでまた寝るのかしらと思っていたら、意外にハイテンションでご機嫌さん。お昼ご飯には、普段食べないようなものに挑戦したり、自分でしようとすることが増えたりと、3時間のうちに影響を受けてきたことがいくつか見受けられました。3時間ただ泣いていただけではなかったのかな。

この3日ほどで、おっぱいが無くてもやり過ごせるようになってきたり、自分の意思をより主張できるようになってきて、日に日に大きく変化しているようです。だんだん母親から離れて、一個人になっちゃうんだなぁ。嬉しいけれど、さびしくもあり。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いつも偶然会うママ・パパ [ある1日]

今日は、午前と午後と子供を買い物ばかりにつき合わせていたので、
夕方(普通の良い子は、寝室に入る一時間くらい前の時間?)
でしたが、買い物帰りに子供と一緒に公園に行きました。

そうしたら、もう何度も偶然に会う、一人のママと一人のパパもこの
公園にそれぞれの子供を連れてきていました。私が、この二人は、
いつも連絡しあって同じ時間に公園に来ているのかと尋ねると、
この二人も単なる偶然で出会っているんだそうです。

ちなみに、この二人とは、公園だけでなく川のほとりに子供を
連れて行ったときにも出会ってます。私は、彼らの連絡先を
知りませんが、もう本当に何度も会っているので、子供と親の
名前はばっちりです。そして、一年以上の間、こうやって会っている
ので、それぞれの子供の成長も知っています。

うちの子供は、もう7~8ヶ月ほど、体重が全く増えていない
のですが、それも彼らには納得だそうです。うちの子供の顔が
どんどんスリムになっているからって。

一人の子供は、まだ2歳数ヶ月なのに、会うたびにどんどん会話
が上達しています。もう、幼児レベルではない??7つの単語を
並べて文章を作れます。9月から、子供を定期的に預けている
そうですが、一度もこの子は親が寂しくて泣いたことがないそうです。
その話を横で聞いていたこの子は、「ママが迎えに来てくれるから
泣かないの。」とケロっと答えていました。結構2歳くらいだと、
何といっているかハッキリ聞き取れないことがありますが、この子
の言う事は、しっかり分かります。

話は変わりますが、この子供のママの話では、この公園のじゃりの
中には、化石が落ちているんだそうです。説明してくれた側から、
彼女は化石をホイホイ探し出します。もう良い子はもうすぐおねんね
の時間なのに、最後は親3人&子供3人でじゃり遊びに夢中にな
ってました。

普段いつも「私がドイツ人のママ友ができないと、我が子に子供が
できない。(まだ自分で友達を作れる年齢ではないので。)」と、
私にママ友ができないことに対して心苦しく思っていますが、
こんな風に何度も偶然出会えて、子供を自然に一緒に遊ばせることが
できて、あんまり考えすぎることはないかなと、少し気が楽になった夕方でした。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オマの知恵 [ある1日]

先日、夫の実家に行ったときのこと。
義理の母から、二つ教えてもらいました。

1つは、牛乳を電子レンジで温めるとき、コップに金属製のスプーンを
入れて加熱すると、ふきこぼれない。

もう1つは、少し甘みが足りないぶどうを温かい水(お湯)で洗って
から食べると、甘みが増す。

1つ目のは、実際に義理の母と一緒に試したら、電子レンジに火花が
散ることもなく普通に加熱できました。が、アルミホイルや金属粉を使った
食器を電子レンジに入れると、火花が散るはずなので、金属を電子レンジ
に入れるのは、いまだに抵抗が・・・。

2つ目のぶどうは、義理の両親の実家になっているぶどうをいただいて
帰ってきたのですが、去年食べたときちょっとすっぱかったのを思い出し、
少々食べるのを躊躇。でも、温かい水で洗って食べたら、本当に甘くて
美味しかったです。一人で毎日ちょこちょこ食べ続けています。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鶏のもも肉をさばく [作る]

日本のレシピをよくインターネットで検索しては、今日の献立に役立てています。

でも、豚や牛の薄切り肉はドイツでは手に入らない。鶏肉のもも肉も骨付きしか見たことがありません。ずっと前は、薄切り肉を手に入れるため、自宅にパン&肉スライサーを用意して、少し解凍した肉のかたまりをスライサーで切っていましたが、毎回のように片付けるときに指をざくっと切っていたので、もう自分でスライスする気になりません。

鶏のもも肉は、照り焼き、親子丼、から揚げなどのレシピを見ていると、欲しくなります。今回は、鶏南蛮のたれを使ったうどんのレシピを見つけたので、骨付き肉をさばいて日本で売っているような鶏のもも肉に自分で下ごしらえすることにしました。

最初は、包丁で骨に沿って切っていったのですが、包丁の切れ味がイマイチなせいか、仕上がりが汚い・・・・。次に、調理用はさみで切ってみたら、簡単に解体できました。骨から肉を切り離したので、筋がいっぱいです。できるだけ取れるところは取って完成。骨付きですが、すでにもも肉の状態まで解体されたお肉から骨を除くだけの作業なので、魚をさばくよりはグロテスクじゃないかな。

今回は、鶏南蛮だったけれど、次回は、親子丼か照り焼きが食べたいな。
それにしても、こちらでは骨なしもも肉の料理ってないのかしら。
食文化が違うと、お肉の売られ方も違いますね。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

住んでいる地域を満喫中 [ある1日]

ただ今、夏まっさかり。
最近は、カラッとしたお天気が続いています。
子供のエネルギーを夜までに発散させようと、毎日あちこち出かけています。
去年の夏終わりから車を運転するようになって、最近は行動範囲が広がって
きました。でも、まだまだ知らない道を運転するのには、自信がないので、
友人とどこかへ行く予定のときは、事前に夫に一緒に車に乗ってもらって、
道を下見することもあります。家族でも、友人とも楽しい場所へ行けて一石二鳥。

さて、どこで何をしているかと言うと、近くの湖で泳ぐ、室内もしくは屋外プール
で泳ぐ、山の中を数時間掛けてお散歩する、近くの幼児向け遊園地で遊ぶなど。
(もちろん、出かけないときもあります。そのときは、庭でベビープールで
遊んだり、小さな砂場の中で遊んだり。)

こちらの湖や屋外プールは、水辺の側が芝生で覆われていて、さらに、公園
があることが多いので、常に水遊びをするのではなく、砂場で遊んだり、滑り台
を滑ったりなど、小さい子供でもゆっくりと楽しく時間を過ごすことができます。

最初は、水が怖かったうちの子も、浮き輪を付けて水に入れば、とても
楽しそうに声を上げて笑います。山の中のお散歩も、ひょっこりエメラルドグリーン
色の小さな湖が出てきたりするので、魚やあひるを見つけて喜んだり。

実際に出かけて色々なものを目にすると、言葉を覚えるのも早いようです。
この前、人工波の出るプールで泳いだら、波が出るたびに「なみぃ~」
と言っていました。

私自身、知らなかったところ、行ったことがなかったところに行くのがとても
面白くて、実はなかなか楽しめる地域に暮らしているんだなぁと、
今暮らしている場所が一層好きになってきました。

特に、子供が小さいうちは、都会の暮らしより、適度に自然がある方が
気持ちがいいです、田舎暮らし満喫中。

1249073899_8.jpg
↑こちらは、自然水を利用した屋外プールです。
(もう一ヶ月前の写真ですが。)

 

思い出したので、追記。
昨日、行ったことのない湖に友人と約束して出かけたら、駐車場がいっぱいで
二人とも車を駐車する場所がなく、諦めて予定変更で彼女の住む街をお散歩
することに。もう、今の時期は、みんなすることが同じで、さらに観光客も多く、
行く時間が悪いと駐車場を見つけるのが本当に大変です。


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。